1124 - 東横線の車内にて

ソユーズというかっこいいバンドをやっている。活動ペースはかなりゆっくりで、今週こそは〇〇しよう!今月こそは〇〇しよう!今年こそ〇〇しよう!と言って、1年前の初冬、ちょうどいまくらいの時期に吉祥寺のおしゃれスタジオで2曲レコーディングをしたきり具体的なアウトプットはできていない。しかもその2曲もなし崩しで最近になってやっとサウンドクラウドにアップロードした。みんなそれぞれの生活で忙しいので最近はスタジオにすらなかなか入れないでいる。そもそもレコーディングしてからもう1年も経とうとしているのが恐ろしい。 今月は1回もバンド練習できてないなあ、生活を犠牲にする必要はないけれどもうきみたちの顔すらよく思い出せないよ。

ぼんやりツイッターを眺めていたら、ぜんぜん更新していなかった、更新する情報すらないはずのソユーズツイッターがバシバシ更新されはじめた。「東名阪ツアー決定!新体制を刮目せよ!」という趣旨のツイートがガンガンに流れてくる。ホエッ?!新体制とは?!?!??!タイムラインを遡ったら、撮りたてらしいアー写にはぼくの代わりに茶髪ボブのかわいい女が写っていた。キーボードボーカルだとよ。というか知らない間にめちゃ売れてるのかよ。東名阪ツアーって。そのオシャレぶったアー写を見ていたらふつふつと怒りが湧いてきて、そもそもソユーズはまおちゃんとぼくがはじめたバンドだし、ぼくボーカルだし、なんだおまえら!謀反かよ!話し合いもなしかよ!信じてたのに!こんなことならメンヘラ起こしてスタジオ入りたいって泣き喚けばよかった!クソ!クソクソクソ!どうせこのボブ女とみんな穴兄弟なんだろ!不純異性交遊バンドめ!地獄に落ちろ!ソユーズを名乗るな! 

…と、引用ツイートしまくって3人+新メンバーのクソ茶髪ボブ女のことを名指しで罵倒しまくっていたところで目が覚めた。慌ててツイッターを見たけれど、ソユーズツイッターは10月にツイートした曲をきいてのおしらせ以来だれもなにも書いていないし、茶髪ボブ女が写ったアー写もなかった。罵倒し倒す引用ツイートもしていなかった。よかった。でもこっそりみんながほかのかわいい女をボーカルとして雇っていたらどうしよう。しんどい。 

plentyが解散して、来年の夏にはチャットモンチーも解散する。10代のころにぶちのめされて心を砕きながらきいていた青春がどんどん失われてゆく。それでもまだバンドをやりたい。きのう久しぶりにギター触ったらチューニングすらできなかった。どの口でバンドやりたいなんて言うのさ。とりあえずメンバーのみなさん忘年会したいです。メンバーのみなさん以外とも忘年会したいです。忘年会じゃなくていいから飲酒したい。来年こそはなにかしたい。と思うだけで終わるのはそろそろやめにしたい。