0145 - 記録

久しぶりになんにも予定がないお休みに向けて、絶対に映画をみにいこうと思って、でも映画サボりすぎて、映画.comで上映スケジュールみながらなにをみにいくべきかめちゃめちゃ悩んで、そして、太陽もすごく良かったし岸辺の旅もすごく良かったし、松田龍平だし、散歩する侵略者を滑り込みでみにいった、めちゃくちゃよくって、あいするひとに愛を奪われたり、あいするひとの愛を奪ったりしたい、愛をあげたい、そんなきもちでいっぱいになった、とにかく黒沢監督祭をしようと思って、dTVにクリーピーがきてたからとりあえずクリーピーをみた、よく人からスプラッター映画すきそう顔にみられるのだけれど、実はそんなことは全然なくて、包丁が出てくるだけで目を背けてしまうグロ耐性皆無の側なので、途中東出くんがどうにかなっちゃうところからもう全然こわすぎてだめでインターネットでネタバレを読みながら映画をみるという禁忌を犯したけどそれでもこわすぎて、だって死体がゴロゴロ出てくるし、真空パックとかにしちゃってるし、もう絶対夢に出てくるもん、ほら、ほらほら、暗がりに顔があるもの、もうやだ、と思ったら、枕元に置いてある中トトロだった