0015 - H&A

帰り道の100円ローソンでキウイ5個くらい入ったやつが100円で売られてて、あれはほんとうにキウイだったのかな、安すぎない?キウイ型のなにかなんじゃないかという疑念に捕われて買えなかった、キウイたべたい、キウイすきです

言いたいことなんてなにもない時期と言いたいことがありすぎて気持ち悪くなる時期があって今は断然後者でやばい、しかも比較的ずっと言いたいことがありすぎているので、毎晩酔っぱらっては壁に向かって淡々と話続けている、そろそろ壁に命が吹き込まれてほしい

ひとなみに映画をみるのがすきで高校生のとき少しだけ不登校になったり部屋に閉じこもったりしていたときくらいから映画をみるようになってそのときものすごく救われたり楽になったり感動したりした映画を最近また見返したりしている、花とアリスがやっぱりすごくよくて、先輩を記憶喪失にして事実を強引にねじ曲げてゆく花ちゃんがじぶんみたいで、高校生のときのじぶんの恋は情けないほどみじめに砕け散ったけど、花ちゃんはちゃんと先輩にすきになってもらえてよかった、花ちゃんになりたかった

土曜の朝にきちんと起きてチューハイやビールの空き缶をきちんと捨てないと、この狭いアパートはあっという間に空き缶だらけのゴミ屋敷になってしまう危機感だけが唯一社会的な生物にとどめていて土曜の朝以外の残りの一週間はだいたい動物みたいな夏を過ごしている

ギターさわるのも歌をうたうのもだいすきなんだけど、数が数えられないのはバンドをやっていく上でほんとうに致命傷だなと思った