2316 - bakuha

言葉にできないくらいの、巨大な感情の波が次から次へと押し寄せて、物理的に動悸が止まらない、これは愛か、これは愛だろう、これが愛じゃないならなんだというの